MiGAP利用登録基準が改訂されました

2013819日からMiGAP等の利用申請基準が変更となり、利用者一名が登録できるユーザID1個となりました。

なお、MiGAPは国立遺伝学研究所のスーパーコンピュータシステム上で稼働しているため、MiGAPの利用申込(ユーザID申請)についても「国立遺伝学研究所スパコンチーム」が窓口となっています。